初心者でもベテランのようなホームページの作り方3種

初期設定をすべて変更する

ホームページをより良いものにしようと考えたとき、初心者にとっては難しいと思われます。しかし、実際は簡単な設定変更のみで良いホームページは作ることができます。その方法は、初期設定をすべて変更することです。あらかじめ設定されているものを自分にとって良いと思う設定に変更するだけ、簡単にオリジナリティ溢れるホームページを作り出すことができます。タイトルの見せ方や位置、大きさを変えるだけでも印象は大きく変わるので、少しずつ変更し、初期設定をすべて解除しましょう。

メインの記事は見やすくしておく

ホームページは誰かに見られなければ意味がないので、そのためにも見やすさを追求すると良いでしょう。文章を数行毎に改行と空行を複数入れ、ブロック分けすると効果的に見やすくすることができます。読者は読むというよりも、見る感覚になるため、ストレスを与えることがなくなるでしょう。これだけで他のホームページとは違う見やすさを手に入れることができ、後は内容に気をつければ何度も訪問してくれるようなものになります。

写真を挿入してプロっぽく演出する

ホームページが文字ばかりになると、堅苦しい印象になってしまうので、読者が離れていく可能性があります。また、つまらないホームページとなってしまうので改善しなければなりません。その方法としてオススメなのが、オリジナルの写真を挿入することです。自分で撮影した写真を挿入するだけで、オリジナル要素の強いホームページを生み出すことになります。さらに、撮影に工夫を施せばオシャレになり、読者を魅了することができるでしょう。

ホームページ制作すると一言で言っても、どのような目的で、どのようなものを作るかによって難易度、制作する方法、使うべきソフトなどが変わってきます。自分のレベルに合ったやり方で制作していくことが大切です。